2018年7月12日木曜日

もの、こと、アニミズム、人それぞれの神
短時間でどれだけの意識をモノに詰め込めるか。

2018年5月27日日曜日

灰皿などもどんどん無くなって、未来の人が発見した時は何に使われたものかわからなくなっていたりしてその目で見られたときその灰皿の本質が変化するのは面白い。

2018年5月19日土曜日

風が暖かくなると木々が芽吹き、虫が生まれて柔らかな葉を食べ、ツバメ達が遠くから来て巣を作りその虫を捕って雛を育て、巣に入りきらない弱い雛は巣から落ちてやがて蛆が湧き、その蛆を蟻が食べる、自然は容赦なく生かしたり殺したり忙しい。








2018年5月14日月曜日

大人になるとますます目の前のものが見えなくなって行くと実感。

2018年4月15日日曜日

日本に昔から住む人の喜びの表現は厳しい冬を越えて春が来て色とりどりの花々が咲き乱れるところに根ざしているような、晴れの日色とりどりの感覚など。
必ず売れるものばかり作っていると先細って袋小路にはまってしまいそうな気がする。